読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日出ツル處の憲法

ニッポンの憲法比較サイト

第五十三条「臨時国会」

第四章「国会」

日本国憲法

第五十三条

 内閣は、国会の臨時会の召集を決定することができる。いづれかの議院の総議員の四分の一以上の要求があれば、内閣は、その召集を決定しなければならない。

 

日本国憲法改正草案(自由民主党)

第53条(臨時国会)

 内閣は、臨時国会の召集を決定することができる。いずれかの議院の総議員の四分の一以上の要求があったときは、要求があった日から二十日以内に臨時国会が召集されなければならない。

 

Constitution of Japan(MacArthur:GHQ)

Article XLVIII.

 The Cabinet may call special sessions and shall do so on petition of not less than twenty per cent of the members of the Diet.

 

マッカーサー草案(GHQ草案)外務省仮訳

第四十八条

 内閣ハ、臨時議会ヲ召集スルコトヲ得。国会議員ノ二割ヨリ少カラサル者ノ請願アリタルトキハ、之ヲ召集スルコトヲ要ス

 

大日本帝国憲法

第43条

 臨時緊急ノ必要アル場合ニ於テ常会ノ外臨時会ヲ召集スヘシ

 2 臨時会ノ会期ヲ定ムルハ勅命ニ依ル

 

五日市憲法(日本帝国憲法)

第三三条

 国帝は国益のために須要とする時は、会期の暇時において臨時に国会を召集することを得。

 

東洋大日本国国憲案

第9章 立法会議開閉集散

第151条

 非常の事件ありて会議を要するときは皇帝は臨時会を開くことを得。

 

第154条

 皇帝崩去の時に在りては聯邦議会は臨時会を開く。

 

第17編 鉄道・電信・陸路・水利

第217条

 新に鉄道を造り、電信を架し、陸路を啓き、水利を通ずる等のことは、通常会議に於て之を議するを得ず。立法議院特別の会議を以て之を定むるを得。議員過半数の同意あるものは之を行ふことを得。