読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日出ツル處の憲法

ニッポンの憲法比較サイト

第九十八条「憲法の最高法規性等」

日本国憲法

第九十八条

 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

 2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。

 

日本国憲法改正草案(自由民主党)

第十一章 最高法規

第101条(憲法の最高法規性等)

 1 この憲法は、国の最高法規であって、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

 2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。

 

憲法草案要綱(憲法研究會案)

第五十六条

 此の憲法の規定並精神に反する一切の法令及制度は直ちに廃止す。

 

Constitution of Japan(MacArthur:GHQ)

CHAPTER X Supreme Law

Article XC.

 This Constitution and the laws and treaties made in pursuance hereof shall be the supreme law of the nation, and no public law or ordinance and no imperial rescript or other governmental act, or part thereof, contrary to the provisions hereof shall have legal force or validity.

 

マッカーサー草案(GHQ草案)外務省仮訳

第十章 至上法

第九十条

 此ノ憲法並ニ之ニ基キ制定セラルル法律及条約ハ、国民ノ至上法ニシテ、其ノ規定ニ反スル公ノ法律若ハ命令及詔勅若ハ其ノ他ノ政治上ノ行為又ハ其ノ部分ハ、法律上ノ効力ヲ有セザルベシ

 

大日本帝国憲法

第76条

 法律規則命令又ハ何等ノ名称ヲ用ヰタルニ拘ラス此ノ憲法ニ矛盾セサル現行ノ法令ハ総テ遵由ノ効力ヲ有ス

 2 歳出上政府ノ義務ニ係ル現在ノ契約又ハ命令ハ総テ第六十七条 ノ例ニ依ル

 

憲法大綱領

憲法中綱領之議

第2条 漸進の主義を失わざること

 (付) 欧州各国の成法を取捨するについては、自国の憲法もっとも漸進の主義に適すること

 (自国の最初に憲法を発するにあたって紛紜を生ぜし事跡は別に具上すべし)