読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日出ツル處の憲法

ニッポンの憲法比較サイト

第十三条「幸福追求権」

第三章「国民」

日本国憲法

第十三条

 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。

 

日本国憲法改正草案(自由民主党)

第13条(人としての尊重等)

 全て国民は、人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公益及び公の秩序に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大限に尊重されなければならない。

 

Constitution of Japan(MacArthur:GHQ)

Article XII.

 The feudal system of Japan shall cease.

 All Japanese by virtue of their humanity shall be respected as individuals.

 Their right to life, liberty and the pursuit of happiness within the limits of the general welfare shall be the supreme consideration of all law and of all governmental action.

 

マッカーサー草案(GHQ草案)外務省仮訳

第十二条

 日本国ノ封建制度ハ終止スベシ

一切ノ日本人ハ、其ノ人類タルコトニ依リ、個人トシテ尊敬セラルベシ

一般ノ福祉ノ限度内ニ於テ、生命、自由、及幸福探求ニ対スル其ノ権利ハ、一切ノ法律及一切ノ政治的行為ノ至上考慮タルベシ